スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
日本のこと
2011-04-08 Fri 04:11
バタバタとここ最近、好きなことをやり、興味のあることをやり、


自分にまつわる全てのことで充実した毎日を送っています。


東日本大震災からもうすぐ一ヶ月が経とうとしています。


未だに、被災者の方々の環境は厳しく、


福島県、宮城県だけでなく、東日本、中部日本全体で経済も不安定な状況です。


私の住むここ沖縄にも、避難民の方がたくさんみえています。


被災地から避難してこられたのか、原発を恐れて関東から避難してこられたのかはわかりませんが、


話を伺うと、緊迫した心境だということは伝わりました。


震災後すぐは、映像やニュースで被災地の様子を見たり、


ショッキングな情報に自分自身気持ちが滅入ってました。


しかし、それも徐々に薄れてしまっている。いや、慣れてしまっているって言ったほうが正しいのかな?


その映像や環境を見ること、聞くことに慣れてきてしまっています。


ほんとうに、反省です。


未だ寒い内地で、暖をとれず亡くなっている方が多いと聞きます。


花見の自粛、食材の買占め、国家への不振、東電での問題。


いろいろ解決できていないことが多く、


2次災害、3次災害どころか、どんどん連結して問題が起きていく始末。


いったい、何が正しいのかわからない今、


私たちは自分たちで「選択する」必要が出てきています。


難しいジャッジです。


そんな複雑な日本の南の島、ここ沖縄で、


私はのうのうと変わらず生活しています。


ハッと気付く瞬間に、深く反省します。


穏やかな日本になるのはいつのことなんでしょうか。


悔しいですけど、海を見るとむしゃくしゃした頭の中がスッキリします。



スポンサーサイト
別窓 戯言 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
これこれこれこれ
2011-02-07 Mon 23:15
大好きな唄。


気持ちを代弁してくれているこの唄。


なんともいえないけど、


なんともまぁ、


感慨深い歌詞。




別窓 戯言 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
あの青をこえて
2011-02-07 Mon 02:27


『理由が失くてもそれは続いてく』


生きているのがあたり前だった。


いつかのあのコトバの「答え」をまだ見ている…?


青はやさしくて


「これから」を見ていた。


ただ「待つ」しか知らなくて


空は青くて


手を伸ばしてた。




「自分らしく。」なんて口にするたび


何もしてない自分に気付く。


追い駆ける自由に自分を忘れ


遠く青をみつめてた。




「ジタバタしても何も変わんない」


なんて茶化して逃げて来たんだろ?


形を急いでた


咲き出す華をねたむ。


個々で大事なのは


「ボク」で行く事。


「正しさ」では計れない


掛ける力と掛けられる僕。


変わらない日々を苛立つだけで

歩き出せず喋り続けた。


そんなウソやホントすべてを抱いて


いつかボクをみつけてた。




線路沿いに歩く僕。


何を見て生くだろう?


『形よりも意味編んでくね?』


心に秘める言葉だけを吐き出してゆく


「ケガレテイタ ボクモ ボクデ…」




生きてゆく事は掛けて行く事。


僕「らしく」意味を追い駆けて。


どんなにもチャンスがめぐってきても


僕が「ゼロ」なら意味がない。


手に入れたものは何も無いけど


「それでよかった。」と今は言える。


確実に変わってく景色の中で


遠く 青はみつめてた。








好きな唄の歌詞です。


なかなか言葉に表現しにくい自分の気持ちを


スッキリ代理して言ってくれてるよーな


そんな唄。




いつもありがとう。の唄。
別窓 戯言 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
一足先に
2011-01-11 Tue 15:29
シロツメクサが咲いてます。


もう、春の雰囲気。(晴れた日は)


陽射しさえ出ていれば、


沖縄は春っぽい空気。


春というか、暑くて夏みたい。


この温度差を感じるたびに、


ふる里との距離の遠さを感じて、ちょっとさびしくなります。


去年の今頃は、


ヒーター無しでは一日が始められなくて、


北風でピューピュー鳴る窓の側で毛布にくるまっていました。


インフルエンザにもかかってたっけ。


ふる里で待ってる家族が


寒い思いをしても、


それでも毎日頑張って働きに出ているのを考えると、


あたしももっともっと頑張らなきゃって気持ちになります。


実家の前の公園にも、


春になると同じシロツメクサが咲きます。


みんなが健康でありますように。


海2
別窓 戯言 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
あっ、ウルッときた
2010-12-28 Tue 03:59
宇野さんのことば。


久しぶりに読み返したら、


涙がチョロリ。


いいことば…☆






 『強くなることはないです。


  弱い自分に苦しむことが、


  大事なことなんです。


  人間は元々弱い生き物なんです。


  それなのに、


  心の苦しみから逃れようとして、


  強くなろうとする。


  強くなるということは、


  鈍くなるということなんです。


  痛みに鈍感になるということなんです。


  自分の痛みに鈍感になると、


  人の痛みにも鈍感になる。


  自分が強いと錯覚した人間は


  他人を攻撃する。


  痛みに鈍感になり、


  優しさを失う。


  いいんですよ、弱いまんまで。


  自分の弱さと向き合い、


  それを大事になさい。


  人間は弱いままでいいんですよ、


  いつまでも…


  弱い者が手を取り合い、


  生きていく社会こそが素晴らしい 。』





まさにその通りだと思う!!



おやすみ!!
別窓 戯言 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
 放浪楽描き ゆりえ★  NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。